保険相談Q&A

医療保険「短期払い」「終身払い」って?【違い・選び方とは?】

[払い込み]と[終身払い]どっちがいい?

医療保険なのですが、「払い込み」「終身払い」どっちがいいんですか?

どういうものか一応ネットでは調べているのですが、自分の場合どっちにしたらいいのかわかりません。こういう人はこっちがいいなど、目安みたいなものがあれば教えてください。

30代 女性 たくママさん

悩みますよね。中身の違いとこういう人はコチラがおすすめ、という目安を書いてみます。

たくママさん
ご質問ありがとうございます。

医療保険での保険料の払い込み方法を「払込み型」と「終身払い型」と、どちらにしようか迷われている・・と言うことですがこれは悩みますね~。

実は我が家も医療保険についてはこの払い込み方法で大きく迷うことになりました。

結論として我が家では「65歳での支払い済み」での方法を選択することになったのですが、これはやはり終身払いの意味でもある「生きている限りずっと保険料を支払っていかなければならない」と言うリスクが我が家的には大きいと判断したためなのですね。

ただ逆に終身払いを選択した方に話を聞くと「もし万が一医療保険の見直しをする場合があれば短期払いの場合それまでの保険料が無駄になってしまうからあえて終身払いを選んだ」と言った考えの方もいらっしゃいますのでやはりこの辺りもそれぞれのご家庭での考え方の違いだと思いますね。

<終身払いと短期払い>

◎終身払い・・一生涯保険料を支払う必要がある。

その分毎月の保険料は割安。

いずれ保険を見直したいと考えている方、毎月の保険料を出来るだけ安く抑えたいと考えている方
に、終身払いを選ぶことをオススメします。

◎短期払い・・期限を決め、その年までに保険料を払い終えるもの。

一般的に短期払いは「60歳払い込み」「65歳払い込み」の2つのパターンが一番多いようです。期間を設定して保険料を全て払い終えてしまうタイプの保険になるため毎月の保険料は高めの設定。

基本的に払込期間は定年の年齢で設定されている方が多い。

老後は保険料を支払わず保障だけを持ち続けたい、保険の見直しをするつもりがない・・

と言う方にオススメです。

サイト管理人「生保クイーン」より
保険の見直しなら無料相談がおすすめ
  1. 保険について基礎から教えてくれる
  2. 何度も通ってじっくり決めたい人にピッタリ
  3. 勧誘なし