不安な疑問Q&A

保険の掛け捨ては損なの?メリットデメリット【見直し迷っている方に…】

掛け捨ては損なの?

こんにちは。はじめまして。保険のことで迷っているので質問させてください。
掛け捨て型の保険って損なの?安いからずっと掛け捨てにしています。保険料が高くなるので掛け捨てのほうがうちはいいんですけど、周りの人とか保険会社の人などにいろいろアドバイスしてもらって、変えたほうがいいのかなー・・と迷っています。保険ブログをしている管理人さんから見て、どう思われますか?

えみさん 30代 女性

戻ってこないという意味では損かもしれませんが、長所もあります。

えみさんこんにちは。
さっそくご質問にお答えしてみますね!

・・そうですねー。

掛け捨て保険は「損か得か」・・。

確かに貯蓄型の保険に比べると支払った保険料は一切却ってこないため損であると言えるかもしれません。

でも掛け捨て保険にもそれなりのメリットはあるのですね。掛け捨て保険の一番のメリットであると言われているのが、安い保険料に対しての大きな保障。

例えば毎月2万円の保険料を支払ったとして掛け捨て保険である「定期保険」では死亡時に受け取ることのできる保険金は約6500万円。

これが貯蓄型の養老保険になると毎月2万円の保険料で死亡時の保障が約800万円、終身保険になると同じく毎月の保険料2万円で死亡時の保障が1000万円と掛け捨てと貯蓄型ではあまりにも大きな保障額の違いがあるのです。

つまり掛け捨て保険は安い保険料で大きな保障を得たいと言う方にこそピッタリの保険なのですね。

逆に養老保険や終身保険の場合、支払った保険料は無駄になることはないけど、その分万が一の際に支払われる保険料としては少ないものになってしまうのでまとまったお金が必要なケースでは終身保険や養老保険は向いていないと言えます。

どちらの保険が良くてどちらの保険が悪いと言うモノではありませんが、生命保険は自分の家族や生活スタイルにあわせて選ぶ必要があるのは間違いありません。

掛け捨ての保険も保障額や利用する期間を決め、きちんとライフプランに則って利用すれば決して損するわけではないので安心してくださいね。

サイト管理人「生保クイーン」より
保険の見直しなら無料相談がおすすめ
見直し本舗

【すべてのサービスが無料!】
全国252店舗を展開する保険見直し本舗。すべてのサービスが無料!保険の提案だけでなく、保険相談からスタートして、契約そしてアフターフォローまでしっかり任せられる安心のサービスです。保険のプロだからこそできるサポートとアドバイスは必見です。

やじるし