生命保険見直しガイド!無料相談比較ランキング【2ch口コミ嘘?】

なぜ私の生命保険体験を公開しようと思ったのか?【見直しって必要?】

はじめまして!『生保クイーン』です。

突然ですが人生において2番目に大きな買い物ってなにか知っていますか?答えは生命保険。

毎月コツコツ支払っている保険料が驚くことにあなたの人生で2番目に大きな買いものになってしまっているのです。

ちなみに1番高い買い物は「家・マイホーム」だそうですね。まあこれは誰もがすぐに納得のいく答えだと思うのですが、それに次いで2番目が保険と言われてもなんだかあんまりしっくりこない・・。多分私のような方すごく多いんじゃないかと思います。

だからこそ「保険の見直し」って必要になってくるのですね!!・・なんてこんなに偉そうなこと言っている私ですが実は最近になるまで保険の見直しなんて考えたことありませんでした(笑)

イヤ、考えたことはもちろんあるんですけどね。
本当に「見直す」となると

なんとなく面倒くさい・・。

加入してからもう10年以上保障の見直しもせずただ漫然と毎月の保険料を支払っていたのでそろそろ保障なども見直す時期に来ているのかな・・って言う思いは常にあったのだけど実行するのに勇気がいると言うか・・。

“特に不便を感じているわけでもないのでまあ焦らなくてもいいかな~”っていう考えが頭のどこかにあって「必要だ」と言うのは分かっていながらも長い間ほったらかしにしていたのです。

そんなズボラな私でしたがある時ふと生協の配達員さんに言われた言葉にドキッとなってしまいました。

「加入されている保険の内容って
ちゃんと知っておられますか?」

・・・・ヤバい!!
こんな当たり前のことなのに私は全然言えなかったのです・・。

食料品や洋服、日用雑貨など一般的な買い物ならば「何を買っているのか」分からないでお金を支払うことなんてまず100パーセントありえないのに、

これがコト保険となると
恐ろしいまでに人任せ・・。

「まあとりあえず保険に加入しているし大丈夫だろう~」
「専門的な話はよくわからないから保険屋に任せておけば大丈夫だろう~」

とか安易すぎる言葉で片付けてしまっていたんですよね。

要するに自分の家の通帳を他人にまるまる預けてしまっているみたいになっていたのです。

そう考えるとめちゃめちゃ怖いですよね!!保険に加入してから十数年・・毎月何万円と保険料としてお金を支払っているのにも関わらず

「どんな病気になったらお金が貰えるのか?」
「怪我の場合はどうなのか?」
「病気になったらどれくらいのお金が出るのか?」
「何日目から出るのか?」
「通院だけはどうなのか?」
「日帰りの手術の給付金はどうなるのか?」
「ガンの対する保証はどうなっているのか?再発の場合の保障はどうなのか?」
「何歳まで入院給付金は保障されるのか?」

・・普通ならすらすらと当たり前に答えられなくてはいけない事柄さえもその場ですぐに答えることが出来なかったのです。これには本当に焦りました・・。

そしてこれは私だけに起きていることではなく、多分私のような方も少なくないんじゃないかなと思い、そしてこれが今回私の「生命保険体験」を公開しようと思った大きなきっか

けになったのです。
保険って「万が一」の時のために掛けておくものだから絶対に必要なものだけど、普段はそこまで気にする人ってなかなかいないと思うのですね。

みんな毎日の仕事や生活に追われているのですから「万が一」の時のことなんて2の次3の次になっていたって当たり前だと思うのです。

でも万が一の時の保障だからこそ数年に一度くらいはゆっくりと見直す時間を取ってほしい・・。でないと私のように「加入していること」事態に満足してそれ以降はどうなっているのか積極的に知ろうともしない・・。

結果自分の保険がどんなものか説明する事すら出来ない・・。そんな恐ろしい状態で万が一の状態を迎えてしまうかもしれない状況に陥ってしまうかもしれません。

例えば手の指の骨を折って通院した・・。こういう時保険は出るのか出ないのか知らなければ請求をすることだって出来ないですよね。

保険の給付金は自分で保険会社に申告して、診断書を取って請求しないと受け取れないので保障の内容をキチンと把握しすぐに答えられるようにしておかなければ折角の保証が無駄になってしまう事だって起こり得るのです。

保険って使わなければ一番ありがたいものだけど、加入していなければイザという時本当に困ります。

そうならないためにも「今、自分の家族にはどんな保証が必要なのか」しっかりとプロの目から見て判断して貰うことが凄く大切なのです。子どもが小さい時と大きくなってからでは必要な保証、手厚くすべき保証はずいぶん違ってきます。

保険って自分が思っているよりも「生き物」なので定期的な見直しは絶対に必要なのです。じゃないと長期的にみて色々な意味で無駄をすることになってしまいます。

自分ではパーフェクトだと思っている内容でも実際は結構穴のあるモノだし、無駄な部分も少なからずあるので『見直す』ことは結果的に家計的にも大きな節約につながりますよ。

 

2018年のおすすめはほけんの窓口!

窓口

【来店型保険ショップ店舗数No.1】
全国に600以上の店舗を展開するほけんの窓口はあなたにピッタリの保険を専門家が無料でアドバイスしてくれます。来店型保険ショップでは店舗数No.1だから最寄のお店もすぐに見つかり気軽にほけんの相談や見直しをすることができます。

  1. 何度でも相談無料
  2. 約35社の保険商品から納得の保険選びが可能
  3. 無理な契約・勧誘は一切なし
  4. 相談・申込み・加入後まで全力サポート
と全てがそろっているので保険選びがはじめてという方も、現在の保険に満足できて無い方も安心して相談することができます。

やじるし
公式ボタン
  shikiri
HOME > 管理人【生保クイーン】自己紹介 > なぜ私の生命保険体験を公開しようと思ったのか?【見直しって必要?】

トラックバックURL

http://www.canadagoose-montreal.com/plofile/taikendan.html/trackback/