北の大地の青汁まずい?

今までの青汁の常識を破る、新しい青汁が北の大地の青汁というものです。
北海道大雪山に自生する天然野草クマザサが栄養豊富ということは、長年の研究でわかっていたのでしたが、その食物繊維をはじめとする栄養分のあまりの多さゆえに、製品化は不可能だといわれていたのです。
しかしこのほどついに特殊製法で超微粉砕し、青汁として製品化することに成功したのが北の大地の青汁です。
特徴はとにかく飲みやすいということと、栄養がとにかく多いということです。
健康を求めて青汁を飲む人は多くいると思います。
その効果をよりだすために、北の大地の青汁を使用してみてはどうでしょうか。
北の大地の青汁を飲み続ける習慣をつけてみるのも健康への第一歩です。
サントリー極の青汁どう?【飲みやすさ・体調は?】